アトピーでも飲めるサプリ!副作用と解決法のまとめ

アトピーでも飲めるサプリ!副作用と解決法のまとめ

アレルナイトプラスは乳酸菌サプリなのになぜアトピーケアに人気なの?

アレルナイトプラスは乳酸菌サプリなのになぜアトピーケアに人気なの?

あなたは、乳酸菌のお肌に与える力をご存知でしょうか?

筆者は長い間、乳酸菌と言えば市販のヨーグルトや乳酸菌飲料から摂れるものというイメージだけで、お肌の健康に関してとても重要なものであるということを知りませんでした。

そのため、乳酸菌の摂取を意識してからのお肌の急速な回復を実感して、とても驚いたという経験があります。

主に、便通が良くなったことで便秘の改善をしたのですが、それからすぐ体の痒みが弱まり、お肌がしっかり回復し始めました。

アトピーの体質改善にも乳酸菌は欠かせ無いことを知り、かつ無事改善ができて良かったなと感じています。

今回は、そんな乳酸菌がしっかり摂れるような商品“アレルナイトプラス”を紹介します。


 

タグ :  

アレルナイトプラス

アトピーで痒くて眠れない時は冷やすと良いって本当?

アトピーで痒くて眠れない時は冷やすと良いって本当?

季節はあっという間に冬本番となり、朝晩はとても冷え込むことが増えてきました。

こんな季節は暖かい布団の中でぬくぬくと眠っていたいですよね。

でも、私は昔からこの季節は少し苦手です。

その理由は布団に入って体が温まることにより体中がかゆくなることが増えるからです。

子供の頃からアトピー性皮膚炎を持っていて、特に布団に入ってからかゆみを発症することが多く見られました。

なるべく掻かないようにと一生懸命努力しても、やはりかゆみは我慢できなくなり、かきむしって出血してしまったり体液が出てしまうことも少なくありません。

このようなアトピー性皮膚炎の症状には対症療法としてステロイドや飲み薬を服用することが効果的だとされていますが、それでも100%かゆみを防ぐ事は難しいため、体がかゆくてなかなか寝付けないことも多いのが現状です。

私はそんな時に、痒みが強い部分は冷やすようにしています。

冷やすことにより一時的に痒みがおさまるからです。

今までに冷やす以外にも叩いてみたり、包帯を巻いてみたり、絆創膏をつけてみたりといろんな方法を試してきましたが結果として1番効果的だったのは冷やすことです。

なぜ冷やすことによりかゆみが軽減されるのか不思議に思う方もいるかもしれませんが、患部を冷やすと血管を収縮させて皮膚の痒みを軽減することができます。

例えばお風呂に入ると急に体が痒くなることってありますよね。

これは血管が拡張することにより引き起こされます。

逆に冷やすと血管は収縮するため、かゆみは自然と抑えることができます。

では、かゆみを抑えるために冷やすことについてご紹介していきましょう。


 

タグ :  

アレルナイトプラス

アトケアプロとアレルナイトプラスの違いと選び方

アトケアプロとアレルナイトプラスの違いと選び方

アトピー性皮膚炎などの強い痒みに高い効果を発揮すると話題を集めている2つの商品が、アトケアプロとアレルナイトプラスです。

では2つの商品の特徴と選び方についてご紹介していきましょう。


 

タグ :  

アトケアプロ アレルナイトプラス 比較

アレルナイトプラスとウモグリーンの違い比較と選び方

今回は、アトピーの改善に良いと評判のサプリアレルナイトプラスとウモグリーンの違い比較と選び方についてご紹介したいと思います。

まず、アレルナイトプラスとウモグリーンの違いについて箇条書きにしていきましょう。


 

タグ :  

アレルナイトプラス ウモグリーンS 比較

アレルナイトプラスと澄肌漢方堂の違い比較と選び方

今回は、アトピーなどのアレルギー対策に良いと口コミで人気のアレルナイトプラスと澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)の違い、比較と選び方についてまとめてご紹介したいと思います。

まず、アレルナイトプラスと澄肌漢方堂の最大の違いは、サプリか医薬品かという点です。


 

タグ :  

アレルナイトプラス 比較 澄肌漢方堂(すはだかんぽうどう)