アトピーでも飲めるサプリ!副作用と解決法のまとめ

アトピーでも飲めるサプリ!副作用と解決法のまとめ

インナーパラソル16200 for UVはアトピーでも飲んで大丈夫?

インナーパラソル16200 for UVはアトピーでも飲んで大丈夫?

年齢よりも若く、美しい見た目を維持する女性たちを、私達は美魔女と呼びます。

そんな美魔女の1人が、先日テレビ番組で美しさを保つ秘訣を聞かれ、紫外線を浴びないことと答えていました。

彼女は何よりも紫外線を浴びることを恐れ、昼間は1日中室内に引きこもり、夜にしか行動しないまるでコウモリのような生活を送っていると話していました。

しかし、普通の人は昼間外に働きに行かなくてはいけませんし、買い物だってあります。

さらに、子育て中の人は子供を公園に連れて行ったりしなくてはいけない場面もあるはずです。

確かに美しさを保つために紫外線は大敵ですが、昼間外出していても紫外線から身を守る方法は存在します。

その一つとして注目を集めているのが、飲む日焼け止め「インナーパラソル16200 for UV」です。

インナーパラソル16200 for UVは、従来までの塗るタイプの日焼け止めではなく、飲む夏の美容サプリメントとして注目を集めています。

今注目の主成分ニュートロックスサンが7500ミリグラムも配合されており、日傘サプリメントなんて言われていますが、強い抗酸化力により紫外線を防御してくれると言います。

今までの塗るタイプの日焼け止めを活用していると、こまめに塗り直さなければいなかったり、塗っていてもやはり日焼けをしてしまうため露出を控えた服装を選ばなくてはいけません。

さらにアトピーなどのアレルギー体質の人によって、塗る日焼け止めに含まれている紫外線吸収剤は肌に悪く、使っているうちにアトピー症状が悪化してしまい、炎症を引き起こしてしまうきっかけを作り出します。

その点、インナーパラソル16200 for UVは、体の内側からしっかりと紫外線を防御し、さらに美肌を保つのにうれしい成分が豊富に配合されているため、美しさを保つことも同時にサポートしてくれます。

また、健康的な肌を作り出すビタミンCやビタミンPも豊富に含まれているため、すべての成分を合わせると16200ミリグラムも配合されているので、圧倒的な配合量により夏の美容対策を強力にサポートしてくれます。

主成分となっているニュートロックスサンは、ローズマリーとシトラスから抽出された天然のポリフェノールとなっているため、体に害を与えることなく、アトピーや喘息などのアレルギー体質の方でも安心して使うことができています。
※サプリメントに配合されている成分に食品アレルギーがある場合は別です。

実は私自身もアトピー性皮膚炎で、夏になるとどうしても塗らなければいけない日焼け止めによりアトピー症状を悪化させていました。

しかし、昨年初めて飲む日焼け止めを試してみたところ、日常の紫外線対策であればこれだけで十分対応してくれるため、アトピー症状を悪化させることなく快適な夏を過ごすことができました。

私のようなアトピー体質でお悩みの方にも、インナーパラソル16200 for UVはオススメです。

口コミでも人気ですね。
インナーパラソル16200 for UVの口コミ評価!飲む日焼け止めの噂は本当?

rs

 

タグ :  

インナーパラソル16200 for UV

この記事に関連する記事一覧