アトピーでも飲めるサプリ!副作用と解決法のまとめ

アトピーでも飲めるサプリ!副作用と解決法のまとめ

酵素を飲むとアトピー肌は改善に向かうの?

酵素を飲むとアトピー肌は改善に向かうの?

最近何かと話題の酵素。

酵素を飲むことで体にいい反応が起きる、または体質が改善するなど、健康や美容の為に酵素を飲む方が増えてきています。

実はこの酵素、アトピー肌にも効くということ、ご存知でしたか?

酵素とアトピーの関係。

あまりイメージがつかないかと思いますが、実は深い結びつきがありました。

そこで今回は、酵素とアトピーの関係性と、酵素による力でアトピーが改善する理由をお伝えします!

まずアトピーについてご説明いたします。

アトピーとは、アレルギーと違ってダニやハウスダストなどといった原因のない、原因不明の湿疹や発赤、掻痒感を伴う皮膚疾患です。

アトピーの方は大抵ステロイドの塗り薬などを使って対症療法されているかと思います。

それも、原因を取り除こうにも、アトピーには原因がないため、薬物治療しか方法がないからです。

しかし、ステロイドも個人差はありますが副作用があるため薬を変えたり、また肌が弱っている状態、敏感肌なので刺激の強いもの(美白系の化粧品)は肌に塗れなかったりと、肌悩みのひとつにもなります。

アトピーの原因はわからなくても、アトピーによって出る皮膚の反応自体には理由があります。

アトピーによって出る皮膚や肌の反応、つまり湿疹や発赤、掻痒感は、アレルギー反応といいます。

アレルギー反応は、体内に異物がある場合、追い出そうと免疫機能が過剰に働くために起こります。

なぜ体内に異物があるのでしょう。

アトピーの場合、アレルギー反応が起こる原因の場所は、小腸にあります。

消化不良で未分化な状態ものが、小腸まで辿り着くまでに腸内を荒らし、小腸に炎症を起こします。

小腸で炎症が起きたため、傷ついた小腸の間をぬって異物が体の中に取り込まれてしまい、体内から異物を追い出すために免疫機能が働き、アレルギー反応が起こります。

以上のことが、アトピーを発症するメカニズムです。

少しわかりづらいかもしれませんが、つまり最初の段階である消化不良が大元の原因にあります。

消化不良さえなければ、異物が体内に取り込まれて小腸が炎症を起こすことも、免疫が過剰に反応してアレルギー反応を起こすこともありません。

ここで解決策として取り出されるのが、酵素です。

酵素には消化酵素という、アミラーゼやリパーゼといった、炭水化物や脂質など、様々な食物を分子レベルまで分解する働きがあります。

この酵素が少ない状態、もしくはうまく働いていない状態の時に消化不良が起こり、アトピーの症状であるアレルギー反応が起こります。

消化酵素がうまく働いていない時というのは、食べ過ぎや疲れなどが影響してきます。

しかしなかなか食生活や、生活習慣を変えるのが難しい方もいらっしゃいますよね。

酵素は体外からも取り入れることができますので、生野菜やサプリメントなどで酵素を補い、体質改善をはかり、充分に消化を行える体制作りをしましょう。

ステロイド薬ほど即効性はありませんが、長く継続的に酵素を取り入れ続けることで、アトピー肌になりにくい体質にはなります。

アトピー肌に対する薬物療法より、酵素を十分にとってアトピー肌になりにくい状態を作り出した方が、肌にも負担なく、さらに体質改善によって体は丈夫に、肌は綺麗にといった嬉しい効果もあります。

以上のことより、アトピー肌と酵素には、消化不良と小腸の炎症というワンクッションを挟んで、深い結びつきがありました。

アトピー肌で悩んでいる方はぜひ、酵素を取り入れる習慣をつけてみてください。

◆アトピーにも役立つ優良な酵素ドリンクは、いろいろありますが特にアレルギー症状改善にも効果!と口コミ評価が高いのが、MREビオスです。
MREビオスはアトピーにも効果は本当?
国際特許取得の免疫増強組成物MRE新酵素を配合しているので自然免疫賦活効果で免疫力をアップします。

分子量も小さいので吸収しやすいのもメリットです。

代謝酵素をサポートしますよ。

つまりアレルギー症状を改善に導いてくれるわけです。

花粉症・アトピー・アレルギー症状・便秘・痩せない悩みなどにぴったりな画期的な酵素ドリンクがMREビオスです。
試してみてください。

公式サイト↓
酵素ドリンク「MREビオス」

u

 

タグ :  

MREビオス

この記事に関連する記事一覧