揚げ物を食べるとアトピーが悪化は本当?摂っても良い油はある?

あなたは、揚げ物が好きですか?

私は大好きです。

健康のためにも、食べ過ぎはよくないと思っていますが、つい食べてしまいます。

ダイエットにも食べ過ぎは禁物ですよね。

天ぷらや唐揚げ、フライドポテト…想像すると食べたくなってしまうので、考えないようにします。

さて、揚げ物は、健康のためにもダイエットのためにも食べ過ぎはよくありませんが、実はアトピー性皮膚炎の症状も悪化させるという話を聞いたことがあります。

昔から揚げ物はアトピー性皮膚炎を悪化させると言われていますし、食べたいけれど、好きだけど控えているという方も多いと思います。

そうは言うものの、油は色々な種類がありますし、もしたしから油を選べば揚げ物も大丈夫かもしれない!と思いつきました。

アトピーのために控えることは理解していても、あまり我慢しすぎるとストレスになり、よくありませんよね。

色々と調べた結果、アトピーでも食べられる揚げ物があることがわかりました。

ただし、ファストフード店のものやスーパーの総菜などには要注意です。

トランス脂肪酸という身体に悪いことから海外では危険性が懸念されているものが使用されていることが多いからです。

特にアレルギー体質の方は反応してしまい、症状を悪化させる傾向があることもわかっています。

日本でもトランス脂肪酸の危険性について見直されており、あるファストフード店では使用をとりやめたという話もあるそうですよ。

このように、活用されている油に注意すれば、ダメなものとOKなものとに分けることが可能なわけです。

家庭で揚げ物をする場合、例えばオレイン酸が多く含まれるオリーブオイルや日本人がよく食べているお米から作られた米油も良いと言われています

私の子供もアトピーがあるので、家で揚げ物をするときは、オリーブオイルを使っています。

米油は使ったことがありませんが、調べてみると米油とオリーブオイルの価格帯は、あまり変わりませんし、日本人に取り入れやすいのはクセがないので米油という話も聞いたことがあります。

確かに、お米は普段から食べていますし、良さそうですね。

今度、使ってみようと思います。

ファストフード店の揚げ物やお惣菜の揚げ物など、美味しいですがアトピーが悪化すると、本当に辛いので、揚げ物を食べたい時は家庭でアトピーを悪化させない油を使って揚げ物をするのが一番ですね。

しかし、食べ物を色々注意してもアトピーが改善しない、抜け出せないと悩む方も多いと思います。

そのような方へ、乳酸菌サプリの「善玉ガード」を紹介します。

2歳以上の子供から大人まで安心して飲める乳酸菌サプリとなっており、体の中からサポートしてくれます。

チュアブルタイプとなっており、水なしで摂れますし、美味しいとお子さんにも評判です。

善玉ガードの口コミ効果!他の乳酸菌サプリと何が違うの?

H