アトケアプロの副作用の危険性は?安心できる飲み方のコツ

アトピー性皮膚炎の症状改善にアトケアプロは効果が高いことで注目されています。

病気治療や病気の症状緩和のために薬を使いますが、その薬は、病気を治したり、辛い症状を緩和させるための効果がある反面、副作用も存在します。

例えば、アレルギー症状を緩和させるための飲み薬の多くに眠気を招くという副作用があります。

これは全ての抗アレルギー剤に当てはまるものではありませんが、多くの抗アレルギー剤に言われる副作用です。

他にも、頭痛や吐き気などの副作用が生じるものもあります。

その副作用を抑えるために、また他の薬も併用するという場合もありますね。

例えば抗生物質でお腹がゆるくなるという副作用がある場合、併せて整腸剤を飲むこともよくあります。

余談ですが、うちの子供は小さい頃、頻繁に風邪をひき、もともと気管支が弱いこともあり、なかなか治らず、こじらせ、抗生物質を使うことがよくありました。

この薬はお腹を下す(副作用ですね)こともあるから、と医師からの指示で整腸剤を一緒に飲んでください、と処方され、言われた通りに飲ませるのですが、整腸剤の効果がなかったのか、抗生物質の副作用が強いのかわかりませんが、その薬を飲んでいる間中ずっとお腹を下すということを数回繰り返しました。

そこで思い切って整腸剤の服用をやめて、抗生物質を飲む時は、乳酸菌飲料を飲ませてみると、お腹を下すことなく過ごせるようになりました。

きっと、その整腸剤が子供の体には合わなかったのかもしれません。

それからは、抗生物質が処方されるときは、たいてい医師から整腸剤も出しましょうか?と聞かれますが、大丈夫です、とお断りして、乳酸菌飲料を飲ませるようにしていました。

素人の私の考えなので、正しかったかわかりませんが、薬は最低限に押さえたいという考えもあり、整腸については、薬ではなく乳酸菌の力を借りて過ごしています。

話を戻しますね。

さて、アトケアプロの話でした。

アトケアプロは、アトピーに、とても効果的とのことなので、副作用もそれなりに強いものがあるのか?心配になります。

しかし、アトケアプロは医薬品ではないので、副作用の心配がありません。

アトケアプロは、プロポリスを主成分として配合されているサプリメントです。

プロポリスは、ミツバチが作り出すとても栄養価が高く、効果効能も素晴らしいことで注目されています。

抗酸化作用・抗炎症作用・抗菌・殺菌作用・抗アレルギー作用などの効果が期待されており、アトピー症状の改善に効果的と言われているのです。

ですから、繰り返しになりますが、副作用の心配は基本的にありません。

しかし、ハチミツにアレルギーがある方は、プロポリスを服用することで、アレルギー症状が発症する可能性があるので、摂取は控えてください。

また、安心安全のめた、摂取する量は守ってください。

アトケアプロは、1日に2錠を水・またはお湯で飲むのが基本的な使用法です。

口コミもどうぞ。
アトケアプロの口コミ!アトピー改善効果は本当?

us