アトピーが糖質制限食で完治する噂は本当?

私は子供の頃からアトピー性皮膚炎でしたが、お菓子に甘いものを食べる事は禁止されてきました。

その理由は、お砂糖がたくさん入ったお菓子を食べるとなぜか無性に体中がかゆくなり、アトピー症状が悪化してしまうからです。

私のアトピー症状はちょっと出ている程度ではなく、かなり重度でした。
寝ている間に体中をかきむしってしまうため、朝起きると身体中が血だらけで、体液と洋服がくっついてしまい、取れなくなったこともありました。

しかし子供ながらに、どうして甘いお菓子を食べるとアトピーが悪化してしまうのかいつも不思議に思っていました。

大人になってから様々なことを知りましたが、お砂糖によってアトピー症状は悪化すると言われています。

その理由はお砂糖が腸に負担をかけ、細菌のバランスを崩したり炎症を引き起こしやすくなることや、ビタミンやミネラルを損ない免疫力を低下させてしまうからです。

そのため、重度のアトピー患者の治療法には、糖質制限食が効果的だとも言われています。

しかし、完全に糖質を制限することはとても難しいですよね。
さらに相手が子供となると、どうしても甘いお菓子が食べたくなり、強く禁止してしまうと外で内緒で食べるようになってしまいます。

そんなアトピー症状がひどいときにぜひおすすめしたいのが、プロポリス100%で作られているアトピー体質のために開発されたサプリメント「アトケアプロ」です。
アトケアプロの口コミ!アトピー改善効果は本当?

アトケアプロは、掻きたい衝動がなかなか抑えられない子供のためにも効果的なサプリメントになっており、プロポリスの天然抗菌作用により過剰に反応起こすアレルギー反応を抑制して症状を改善してくれるといいます。

糖質制限食しかないと追い詰めてしまう前に、ぜひアトケアプロを試してみて下さい。
公式サイト↓
アトケアプロ

u