皇潤極(こうじゅんきわみ)はアトピーでも飲んで大丈夫?

膝の曲げ伸ばしが気になり始めたり、階段の上り下りが辛いと感じた時、よくグルコサミンやコンドロイチンが効果的だと聞いた事はありませんか?

確かにグルコサミンやコンドロイチンは膝関節軟骨の成分に配合されているため、全く効果がないわけではありません。

しかし、膝関節軟骨の主成分であるのはグルコサミンやコンドロイチンではなく、2型コラーゲンであることがわかりました。

コラーゲンには様々な種類がありますが、膝関節の成分になっているのは2型コラーゲンなのです。

このコラーゲンを補給してあげることにより、関節の悩みを大きく改善できるサポートを行うと言われています。

そこで今日は、非変性2型コラーゲンを配合している機能性表示食品「皇潤極」についてお話ししたいと思います。

皇潤極は、非変性2型コラーゲンを天然に限りなく近い形で原料化した商品です。

アメリカで5つの特許を取得したUC-IIを原材料に配合しており、この成分の原料は、鶏の胸部軟骨であることがわかっています。

アメリカ農務省の基準に基づき、安全な場所で飼育された鶏だけを使用しているため、有用性・安全性ともに多くの研究機関が納得するほどです。

さらに、皇潤シリーズで使用されている天然由来のヒアルロン酸を同時に配合し、低分子化されたヒアルロン酸となっているため体内に吸収されやすいのが特徴的だと言われています。

実際に試された方の口コミでも、今までグルコサミンやコンドロイチンのサプリメントで実感を得られなかった方が、短期間で確かな効果を実感できているケースが多く見受けられました。

皇潤極(こうじゅんきわみ)の口コミ評価レビュー!飲むと関節に良いって本当?

では続いて、皇潤極の注意点について見ていきましょう。

まず、この商品はアレルギー体質の方でも安心して取り入れることができるのか見てみました。

鶏肉、卵、カニ、大豆由来の成分が含まれているため、原材料にアレルギーがある場合には飲むことができません。

特に卵や大豆由来の成分にアレルギーがある方はアトピー性皮膚炎などを持っているケースもあるので、そのようなアトピー体質の方は控えた方が良いでしょう。

日ごろから鶏肉、卵、カニ、大豆食品を問題なく食べれている方は、特に心配しなくても良いと思います。

そして飲み方についてですが、機能性表示食品はあくまで食品となっているため、医薬品のように定められた飲み方はありません。

ただし、1日6粒を目安に飲むことを推進されているため、過剰な摂取は避けるようにしてください。

また、不規則に飲んでしまうときちんとしたサポート効果を実感できなくなってしまうので、毎日飲み忘れのないように時間帯などを決めて飲むのがオススメです。

ダイニングテーブルなど目立つ場所に保管しておくと、飲み忘れを防ぐことができるでしょう。

ひざ関節に悩みを抱えていると行動範囲が狭くなり、外出するのも億劫になってしまいます。

もしもあなたが辛い悩みを慢性的に抱えているのなら、ぜひこの機会に皇潤極を試してみてくださいね。

公式サイト⇩
premiumgood
rU