-藻のすごい青汁はアトピーでも飲んで大丈夫?−

青汁って飲んだことはありますか?

大好きな人もいれば大嫌いな人もいるという感じではないでしょうか。

そんな青汁ですが、アトピーには効果があるのでしょうか?

美容や健康には良いと言われていますが、どうなのでしょうか?

今回は、おすすめ商品「藻のすごい青汁」を例に取って考えていきましょう。

−藻のすごい青汁には、色々な栄養が含まれている!−

そもそも青汁とは、緑葉野菜を絞って出てきた汁のことです。

そのため、野菜に含まれている食物繊維やビタミンが多く含まれています。

今回紹介する「藻のすごい青汁」には、現代人に不足しがちなミネラルも豊富に含まれています。

これには、アサイーなどの近年注目されているスーパーフードの一種「スピルリナ」という藻の一種が含まれています。

「スピルリナ」からは、食物繊維、ビタミンといった前述のものに加えて、人間の体内で生成することができないアミノ酸も摂ることができます。

−アトピーには有効なの?−

「藻のすごい青汁」には、乳酸菌が入っています。

乳酸菌は、腸内環境を整え、身体の免疫色を高めてくれる働きがあります。

腸は人間の免疫力を司る器官であり、生命維持に最も重要な器官であると言われています。

また、人の腸の中には、約500種類、100兆個の細菌が住み着いており、その中の善玉菌が主に免疫力を高める役割を担っています。

乳酸菌は善玉菌の一種であり、腸内を酸性の状態にし、病原菌をやっつけたりして、身体の免疫力を高めてくれます。

アトピーを引き起こす要因に「IgE抗体」という物質があります。

これはウイルスや細菌などの異物の侵入を防いでくれる物質ですが、数が増えすぎたり抗体が働きすぎたりすると、炎症や湿疹などの症状を引き起こしてしまいます。

このIgE抗体を適正な数で保つためには、腸内環境を整え、免疫力を高める必要があります。

そのため、乳酸菌が取れる青汁というのは、アトピーに対して効果が期待できるものと言えます。

私も、お肌に良いと聞いて青汁を飲んでいますが、腸がしっかり動き出したのか、お通じが良くなりました。

また、飲む前と比べてお肌がキレイになった、ハリがでできたのではないかと言われるようになりました。

配合されているヒアルロン酸が、お肌に潤いを与えてくれたのかもしれません。

以上のことから、青汁はアトピーに有効であると言えます。

−まとめ−

今回例示した「藻のすごい青汁」には、食物繊維やビタミン、アミノ酸といった栄養価のほか、腸内環境を整える乳酸菌も含まれているため、免疫力が向上してアトピーの症状を抑えることが期待できます。
藻のすごい青汁の口コミ効果!他と何が違うの?

ぜひお使いになってみてはいかがでしょうか?

us