リフレの「くっきりルテイン」はアトピーでも飲んで大丈夫?

日常生活を送る中で、目のぼやけやかすみを感じることがありますよね。

もしもこのような症状が日常的に続くようであれば、あなたの目のコントラスト感度が低下し、さらに有害な光刺激から目を守ることができていないのかもしれません。

例えば、

長時間のパソコン作業が辛くなってきた。
文字がぼやけたりかすんだりして見にくい。
光の刺激を強く感じる気がする。

このように感じる機会が多くなると、あなたの目には何らかの異変が起きている可能性があります。

異変=目の疾患と言うことではなく、私たちの目に欠かすことのできない成分が低下している可能性があるということです。

その目に欠かすことのできない成分というのが「ルテイン」なのです。

ルテインとは強い抗酸化力を持つカロテノイドの1種です。

ほうれん草やブロッコリーなどの、緑黄色野菜に多く含まれる成分となっています。

人間の体内器官や皮膚にも存在し、女性の乳房や子宮頸部にも多く存在することで知られています。

特に目の水晶体と黄斑部に存在する主要なカロテノイドはルテインとゼアキサンチンなのです。

そのため、これらの部位を正常に機能するためにルテインは欠かすことのできない重要な働きを果たしてくれています。

そしてルテインは年齢とともに減少し、体内で合成することができないため、不足してしまうと様々な異変を引き起こすのです。

そこで深刻になっていくルテイン不足にしっかりと働きかけてくれるのが、リフレのくっきりルテインです。

私たちの目に必要なルテイン量を見てみると、健康な方で6ミリグラムから10ミリグラムと言われています。

しかしうまく体に吸収されず、減少してしまう場合もあるため、10ミリグラムから20ミリグラムのルテインを摂取することが望ましいとも言われています。

特に紫外線やブルーライトを長時間浴びるような環境の方や、目の健康に不安を感じている場合には、毎日20グラム程度摂取していくことが推奨されています。

くっきりルテインには、1日に必要な20ミリグラムのルテインが配合されており、わざわざ食事から無理に摂取を行わなくても、必要量を取り入れることができます。

さらにくっきりルテインは黄斑色素を増やし、光刺激から守る効果と、目のコントラスト感度の改善効果といった2つの機能を持つ、ダブル機能性表示食品となっています。

リフレの「くっきりルテイン」の口コミ評価レビュー!他の目のサプリとの違いは何?

ではそんな「くっきりルテイン」ですが、この商品はアトピー体質の方でも問題なく取り入れることができる機能性表示食品となっているのでしょうか。

そもそもルテインは先ほどもお話ししたようにカロテノイドの1種です。

カロテノイドは抗酸化作用に非常に優れていることから、私たちの体内で増大してしまった活性酸素を抑え込む力があります。

アトピー性皮膚炎の方にとって体内で増えていく活性酸素は悪影響を及ぼします。

その点を踏まえると、カロテノイドの1種であるルテインは、アトピー体質の方に良い変化をもたらすことがあっても、悪影響を与える事はないでしょう。

そのため、もしもあなたがアトピー体質であっても、目の健康のためにくっきりルテインは試してみる価値がある商品となっています。

くっきりルテインは、ドラッグストアなどでは販売が行われていないため、購入を検討されている方は公式サイトをご覧になって下さい。

公式サイトではお得に購入することができる定期コースのキャンペーンを実施しており、こちらから購入すると初回は通常価格から41%オフの特別価格で購入することができます。

ぜひこのお得な機会を活用し、あなたの目の健康を少しでもサポートしてあげて下さい。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら

実感の為には定期コースで継続!初回は税込1,000円です♪
rU