トンデケアはアトピーでも飲んで大丈夫?

私、実はアトピーなんですよね。

アトピーだと、食べ物とか飲み物、薬や着る洋服の素材なんかまで、小さい頃は結構気にしてました。

今はもう大人になったので、そこまで気にしてはいませんが、未だにお薬やサプリメントなんかは気にするようにしています。

そんな中に、トンデケアがありました。

トンデケアってご存知ですか?

あき竹城さんが宣伝している、関節痛、筋肉痛、神経痛などに効く第3類医薬品のことなんです。

第3類医薬品ですので、副作用などのリスクは低いのがポイントです。

ですので、アレルギーがあったり、医師からの何か指示がある方は、服用をお控えください。

私の場合、それがアトピーだけだったので、服用してももちろんOK。

もし、アトピーで服用が心配な場合には、お医者さんにご相談されてから服用した方がいいですね。

トンデケアは、ビタミンB1、B6、B12を主原料とし、上記でも触れたように、筋肉痛などの緩和を行ってくれます。

この他にも、体に疲労感を感じたり、妊娠・授乳中、病中病後の体力が低下している時などに、力を発揮してくれます

トンデケアを服用する時のポイントは、1日1回2~3錠、飲み忘れなく飲むこと。

毎日続けることが大切なんです。

飲む時間などは決まっていませんが、食後に水などで噛まずに飲むようにしましょう。

なぜ私たちの体は、痛みを感じてしまうのでしょうか。

それは、歳と共に骨と骨の間にある軟骨がすり減ってしまうから。

軟骨は骨と骨の間でクッションの役割をしています。

そのクッションがなくなるわけですから、痛みが出るのも当然ですよね。

実はこの軟骨は、1度なくなってしまうと元に戻すのが本当に大変なんです。

厄介ですよね。

そんな時に、このトンデケアを服用すると、トンデケアに配合されているビタミンたちが、筋肉や神経組織に必要なエネルギーを作ってくれるのです。

また自律神経や末端神経などの神経系を正常に動かしてくれたり、血流を良くしてくれたりと、体の中でたくさん活躍してくれるんです。

しかも、このトンデケア、関節に痛みなど以外にも、眼精疲労なんかにも力を発揮してくれます。

まさに、全身に使えると言っても過言ではない、医薬品なんですよね。

トンデケアの口コミ効果を評価!他の関節痛薬との違いや噂は本当?

体のどこでも不調や気になる部分、痛みがあったりすると、それだけで気分は落ち込むし、出かける気にもなりんせんよね。

そんな時にトンデケアを服用すると、不調や気分の沈みがなくなり、元気に外に出られるようになるんです。

どうせ出かけるなら、元気に楽しく出かけたいですもんね。

アトピーでも安心して服用できるトンデケア。

あなたも、私と一緒にトンデケアで関節痛、神経痛、筋肉痛などの体の痛みから解放されてみませんか。

⇩⇩キャンペーンでお得に申し込みたい方はこちら!
トンデケア
あき竹城さん、九重親方も注目のトンデケア!
rU